モンターグの貸出票

返却期限を過ぎました。

犬のお巡りさん困ってしまってホンキー・トンキー

「ちょっと君?こんな遅くに何してんの!」

「深夜徘徊」

「……。だろうね!ダメじゃんか!君、未成年でしょ?」

「成人済み」

「はあん!?なら身分証見せて」

「身分……」

「免許証とか保険証とかあるでしょ?マイナンバーでもいいよ」

「人には身分や体裁を意識しだした頃から拾わなくていいものを拾い上げ、捨ててはならないものを捨ててきた歴史がある」

「何の話?じゃあ証明できないってことね?」

「神や悪魔の力を証明しようとした人たちは、とどのつまりそれを掌握したかったんだ。けれどそんなものはないことを私たちは知ってしまった」

「わかった。ご両親は?なにしてるの?」

BOØWYのコピバン」

「ニューヨークッ!ニューヨークッ!ちゃうわ!今なにしてるんだって聞いてんだよ!」

「シャワーを浴びテェイ」

「コロンをたたきウインクひとつでこの世を渡る!」

「シーハビューティフェエイ!」

「シーハビューティフェエイ!」

 

 深夜の曲がり角。BOØWYの「NO.NEW YORK」が聴こえたなら松井常松なみの直立不動ダウンピック八分弾きでセッションしような!